Essential Businessについて

カナダ生活

 今住んでいるオンタリオ州ではEssential Business以外の事業を停止するように規制がかかっています。つまり必要不可欠な仕事以外の業種は強制停止です。昨日は東京で理髪店の営業はOKとなっていましたが、この州で理美容店は全て閉店です。散歩とランニングは許されているのですが、近所を歩いていると、玄関でバリカンを持った若者がヘアカットしていました。

ウイルス感染を抑えることが最大の目的なので、必要不可欠な業種を細分化して厳しく規制しています。生きるために必要な仕事に絞っている印象です。サービスオンタリオという街に1〜5カ所くらいある役所も全て閉まって、保険証、車両のナンバープレート発行、更新も停止しています。(この期間の期限切れ証書は有効と見なすようです)

 衣食住の製造に関わる業種は営業、その販売に関わる業種はテイクアウトまたはオンライン注文のみオープン。但し酒類や炭酸飲料は製造も販売も許可されています。こちらで合法の麻薬販売は先日停止になりました。

 Essential Businessの定義はウイルス蔓延の深刻度が基準になりますが、政府と業界団体の関係、経営と従業員(組合)の関係といった大人の事情によっても事業が継続されるかどうか決められている要素があります。いずれにせよ、医療従事者をはじめとした現場で手と足を動かす人たちは朝も夜も関係なく目の前の現実と向き合っています。その方々への尊敬と感謝の気持ちを忘れないようにしたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました