スーパーへ買い物へ行ってみた

カナダ生活

外出規制がかかる前にある程度の食材備蓄はしていましたが、3週間経過して冷蔵庫も空になってきたので、近くの始めて利用するアジア系スーパーに買い物に行きました。この間に一度、別なお店で食材のデリバリーサービスも利用しています。

チェーン展開しているスーパーは、すでに仕組み化されたオンライン注文とデリバリーサービスがありスマホひとつでドアまで届けてもらえます。サービス使用量とチップで追加料金が$15くらい。火曜日に2回目のデリバリーを依頼しましたが、配達連絡がこないまま週末が来たので、別なお店に出向いて違った食材を買っておくことに。

お店に着いたのは9:30。すでにお店の外に列ができていて少しずつお客さんを入場させている様子。前に10組くらいいたと思いますが、店内に入るのに15分かかりました。入り口では店員さんが全員にマスクとビニール製の手袋を配布。しっかりと消毒された買い物かごを手に、肉野菜 果物を一通り買って並ぼうとしたらレジも混雑していてとぐろを巻くように列ができていて、会計まで30分。お店を出た時には10:30。疲れた。

規制が長引くほどに状況は悪化しそうな様子ですが、お店で働くひとたちは黙々と陳列、レジ作業を続けており感謝。

コメント

タイトルとURLをコピーしました